MTH1

  • 阻害剤の選択性比較
  • 溶解度
カタログ番号 製品カタログ 溶解度(25°C)
DMSO アルコール
S7505 (S)-crizotinib <1 mg/mL 42 mg/mL 22 mg/mL
S7631 TH287 <1 mg/mL 53 mg/mL 10 mg/mL
S7632 TH588 <1 mg/mL 20 mg/mL 1 mg/mL
製品コード 製品説明 文献中の使用例 お客様のフィードバック
S7505

(S)-crizotinib

(S)-crizotinibは一種のcrizotinibの(S)型エナンチオマー(enantiomer)で、一種の有効なMTH1 (NUDT1)阻害剤で、無細胞試験でIC50値が72nMです。

S7631

TH287

TH287は一種の有効で、選択性的な MTH1 (NUDT1)阻害剤で、IC50 値が0.8nMです。

S7632

TH588

TH588は一種の有効で、選択性的なMTH1 (NUDT1)阻害剤で、IC50値が5nMです。