Wee1

信号経路図

研究分野

  • 阻害剤の選択性比較
  • 溶解度
カタログ番号 製品カタログ 溶解度(25°C)
DMSO アルコール
S1525 MK-1775 0.0001 mg/mL 80 mg/mL 10 mg/mL
S8148 PD0166285 <1 mg/mL 100 mg/mL 100 mg/mL
製品コード 製品説明 文献中の使用例 お客様のフィードバック
S1525

MK-1775

MK-1775は一種の有効で、選択性的なWee1阻害剤で、無細胞試験でIC50値が5.2nMですが、G2期DNA損傷チェックポイント(checkpoint)を防げます。臨床2期。

S8148

PD0166285

PD0166285は1種の有効なWee1とChk1阻害剤で、ナノモル濃度範囲で活性を持っていることですが、同時に、PD0166285も1種の新たなG2チェックポイント(checkpoint)キャンセル剤(abrogator)です。