HCVプロテアーゼ

信号経路図

研究分野

  • 阻害剤の選択性比較
  • 溶解度
カタログ番号 製品カタログ 溶解度(25°C)
DMSO アルコール
S1482 Daclatasvir (BMS-790052) <1 mg/mL 148 mg/mL 148 mg/mL
S1538 Telaprevir (VX-950) <1 mg/mL 136 mg/mL <1 mg/mL
S1480 Lomibuvir (VX-222, VCH-222) <1 mg/mL 89 mg/mL 89 mg/mL
S1183 Danoprevir (ITMN-191) <1 mg/mL 144 mg/mL 144 mg/mL
S7579 Ledipasvir (GS5885) <1 mg/mL 100 mg/mL 100 mg/mL
製品コード 製品説明 文献中の使用例 お客様のフィードバック
S1482

Daclatasvir (BMS-790052)

Daclatasvir (BMS-790052) は一流、高選択性の C型肝炎ウイルス(HCV)阻害剤、EC50 が9–50 pM.

S1538

Telaprevir (VX-950)

Telaprevir(VX-950)は、C型肝炎ウイルス(HCV)NS3-4Aセリン・プロテアーゼ阻害剤で、IC50 が0.35 μMになる。

S1480

Lomibuvir (VX-222, VCH-222)

Lomibuvir (VX-222, VCH-222)は新型有効と選択の非核苷ポリメラーゼ阻害剤、C型肝炎ウイルス(HCV)RNA依存のRNAポリメラーゼを抑制する時、 IC50 が 0.94-1.2 μMになる.

S1183

Danoprevir (ITMN-191)

Danoprevir (ITMN-191)はB型肝炎ウイルス(HCV)のNS3/4Aプロティナーゼの模擬阻害剤、 IC50 が 0.2-3.5 nM.

S7579

Ledipasvir (GS5885)

Ledipasvir(GS5885)は1種のHCV NS5Aポリメラーゼ(polymerase)阻害剤で、C型肝炎ウイルス感染の治療に使用します。

Tags: HCV protease treatment | HCV protease assay | HCV protease inhibitors review