Magrolimab (anti-CD47)

製品コードA2036 別名: 5F9, GS-4721,Hu5F9 G4,ONO 7913

For research use only.
Not for use in humans.

Magrolimab (anti-CD47) (5F9, GS-4721,Hu5F9 G4,ONO 7913) is a first-in-class macrophage immune checkpoint inhibitor that mainly binds to N-terminal pyroglutamate of CD47.

Magrolimab (anti-CD47)
サイズ 価格(税別)
1mg JPY 43300
5mg JPY 125400

代表番号: 03-5615-9297|電子メール:[email protected]
よく尋ねられる質問

質量管理及び製品安全説明書

Immunology & Inflammation related阻害剤の選択性比較

生物活性

製品説明

Magrolimab (anti-CD47) (5F9, GS-4721,Hu5F9 G4,ONO 7913) is a first-in-class macrophage immune checkpoint inhibitor that mainly binds to N-terminal pyroglutamate of CD47.

お薦めの試験操作(参考用のみ)

製品説明

CAS No. 2169232-81-7
Molecular Weight 146 KD
Formulation PBS Buffer, PH 7.4
Isotype Human IgG4
Application Magrolimab (anti-CD47)
Source CHO cells
Storage Store the undiluted solution at 4°C in the dark to avoid freeze-thaw cycles.
Sterility 0.2 μM filtered

技術サポート

ストックの作り方、阻害剤の保管方法、細胞実験や動物実験の際に注意すべき点など、製品を取扱う時に問い合わせが多かった質問に対しては取扱説明書でお答えしています。

Handling Instructions

他に質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

* 必須

大学・企業名を記入してください
名前を記入してください
電子メール・アドレスを記入してください 有効なメールアドレスを入力してください
お問い合わせ内容をご入力ください
Tags: Magrolimab (anti-CD47)を買う | Magrolimab (anti-CD47) ic50 | Magrolimab (anti-CD47)供給者 | Magrolimab (anti-CD47)を購入する | Magrolimab (anti-CD47)費用 | Magrolimab (anti-CD47)生産者 | オーダーMagrolimab (anti-CD47) | Magrolimab (anti-CD47)化学構造 | Magrolimab (anti-CD47)分子量 | Magrolimab (anti-CD47)代理店