Selleck製品は、NatureやScience等の権威ある科学雑誌に掲載された論文中で数多く使用されています。

お客様の使用例

Nature, 2016, 537(7620):422-427.
Nature, 2015,520(7547):368-72.

FRA1 downregulation during RAFi treatment drives the reactive secretome.
c, In A375 cells treated in vitro with vehicle or vemurafenib for 6 or 48 h. Relative mRNA levels of FRA1 during vemurafenib exposure [0.1-1 uM]. d, Representative immunofluorescence staining of A375/A375R tumours for GFP (A375R, green) and FRA1 (red) after vehicle or vemurafenib treatment (5 days). DAPI, 4',6-diamidino-2-phenylindole. Scale bars, 50 um.

Signaling Pathway

なぜ世界中でSelleck製品が好まれるのか?

×

平素は、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を年末年始による休業とさせていただきます。
【休業期間】
2018年12月29日(土)から2019年1月6日(日)
休業期間中にいただきましたお問合せ等につきましては、2019年1月7日(月)以降の対応とさせていただきます。また、年内の出荷業務は2018年12月26日(水)までとさせていただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、ご了承のほど何卒よろしくお願いいたします。